ここから本文です

スター・トレック/叛乱 (1998)

STAR TREK: INSURRECTION

監督
ジョナサン・フレイクス
  • みたいムービー 5
  • みたログ 275

3.54 / 評価:91件

深みのある作品

  • ヘドウィグ さん
  • 2010年10月18日 7時15分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

今回の敵も、「ジェネレーションズ」のときと同様
ボーグに比べたらぶっちゃけちゃちいです(笑)

少数民族の住む不老不死の辺境の星ののっとりを阻止する、
というストーリーなのですが、
テーマのひとつが民族紛争になっていて、
スケールは小さめとはいえ、
たんなる悪者退治よりも深みがあります。

大義名分のためなら、もしくは、
多数の利益のために、少数は見殺しにしよう、
という連邦の提督に逆らうピカード艦長。
多数の利益のために少数は見殺しにする、って
一見合理的だけど、たんなる傲慢なのだよ
っていうメッセージも含まれています。
(アメリカの映画なのに、やるよね)

醜い悪者が不老不死にとりつかれて
注射しまくり、シワをのばしまくるシーンは
美容整形ブームを揶揄してるのかな、ともとれました。

今回は、ピカードといい感じになる300歳の美女が登場。
艦長って、じつはかなり女たらしなのよね・・・
これまでだって、わりとたぶらかしてんのよね・・・
若い頃なんてすげーひどかったっていうエピソードもあったしね。
「年上の女性って好きなんだよね」
つって、プレイボーイっぷりを発揮しておりました(嫉妬)

ボーグ編よりも多少地味ですが
メッセージ性の深い、秀作になっています!

データのボケっぷりも健在!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ