レビュー一覧に戻る
ライフ・イズ・ビューティフル

ライフ・イズ・ビューティフル

LA VITA E BELLA/LIFE IS BEAUTIFUL

117

じゅん

5.0

ネタバレこんな映画、無い。

本作品は、コメディ調だ。  私は、非常に面白い映画だなと思った。映像は美しく、演出は楽しい印象がある。集中力の無い私でも、よく見ることができた。 しかも、話の内容はナチスドイツのユダヤ人虐殺にまで及んでおり、非常に教育的なものだ。  主人公のグイドは、ユダヤ系イタリア人であるらしい。ドイツ人が優秀さを子供たちにアピールするあたりから、これはナチスのことを描いた映画だと感じた。  ハッピーな感じはすべてロベルト・ベリーニ演じるグイドのおかげである。無茶苦茶しゃべるチャップリンといった感じか。私は、彼はしゃべりの天才ではないか、と思った。  本作品は、松本人志さんにも高く評価されたらしい。松本人志さんも映画監督、主演、脚本とマルチな才能を活かしておられる。  本作品は素晴らしい。私の中では久々のホームランであった。

閲覧数9,012