レビュー一覧に戻る
ライフ・イズ・ビューティフル

ライフ・イズ・ビューティフル

LA VITA E BELLA/LIFE IS BEAUTIFUL

117

エル・オレンス

5.0

世界一愛に溢れた、優しい嘘。

「イタリアのチャップリン」ことロベルト・ベニーニが監督・脚本・主演を果たした名作。 R・ベニーニが、アカデミー賞本命の、『プライベート・ライアン』(1998)で主演したトム・ハンクス抑え、主演男優賞を勝ち取ったのも文句なしの名演技だと思います! 脚本が本当にコミカルで伏線の張り方も天才的です!どこかチャップリンの面影も漂わせます。 リアル奥さんのニコレッタ・ブレスキとのロマンス共演も、羨ましいくらい惚れ惚れしちゃいます。 また、『荒野の七人』(1960)で名高い”ドイツのジェームズ・ディーン”ことホルスト・ブッフホルツもすっかり年を取り、ダンディでユーモア溢れる医者役を好演しているのも見所。 もう何度観たか分かりません!『イル・ポスティーノ』(1994)と並んで、イタリアが世界に誇る名作として、何十年先にもより多くの方に愛されて欲しい珠玉の一本! =================================== ★1998年アカデミー賞 3部門受賞 (※作品賞ノミネート) 国際長編映画賞、主演男優賞(ロベルト・ベニーニ)、作曲賞 ★1998年カンヌ国際映画祭 グランプリ受賞 ★1998年トロント国際映画祭 観客賞受賞

閲覧数2,572