ここから本文です

ライフ・イズ・ビューティフル (1998)

LA VITA E BELLA/LIFE IS BEAUTIFUL

監督
ロベルト・ベニーニ
  • みたいムービー 1,573
  • みたログ 9,956

4.35 / 評価:3358件

嘘つき

  • lef***** さん
  • 2020年5月14日 15時37分
  • 閲覧数 2442
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

ユーモアと愛を2時間の映像でここまで表現した映画を観たことがない。
「哀しさ」で「哀しみ」を表現する映画はよくあるが、「楽しさ」で「哀しみ」を表現する映画は初めて観た。
そして主人公であるグイドはただのピエロではない、彼こそが人間の、父親の真の強さを表しているのであり、彼の最も楽しい、最も哀しい「嘘」がそれを伝えている。
ホロコーストのリアルさどうこう言っている連中は歴史資料や写真模写でも見ていれば良い、これは映画であり芸術なのであり、大事なのは心が動かされたかどうかである。
戦争映画、お涙頂戴、プロパガンダ、コメディ、などの言葉で表せる映画ではなくそのような価値観で駄作と評価している人間は表層でしか物事を捉えられない人なのだろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • 勇敢
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ