ここから本文です

待ちきれなくて… (1998)

CAN'T HARDLY WAIT

監督
ハリー・エルフォント
デボラ・カプラン
  • みたいムービー 11
  • みたログ 53

3.50 / 評価:10件

地味だけど小気味良いキャストが好き

  • yad***** さん
  • 2007年8月11日 0時33分
  • 閲覧数 537
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

(^-^)y-~~~ プロムパーティーで馬鹿騒ぎする高校生達の群像劇です。
ありきたりの展開、いかにもB級テイストな内容。
爆笑とまではいかなくてもそれなりに笑えるコメディで、あまり人にオススメできるような作品ではありませんが、これをお気に入りに選んでいるのにはそれなりの理由があります。
それは後程に書くとして、まずはジェニファー・ラブ・ヒューイットから。

ジーンズのCMや『ラストサマー』で有名になった、笑顔がとてもチャーミングなアイドル女優です。
役どころの為、終始眉をひそめて明るい魅力を封印していますが、それ故ラストで解き放たれたアイドルオーラは輝くばかりに美しいです。

『待ちきれなくて』での彼女はプロムクイーンなのですが失恋直後、しかも長く付き合った彼から手酷く捨てられ、親友と思ってた友達やクラスメート達からも好奇の目に晒されて、騒がしいパーティの中で独り、居場所が無くて憔悴しきっています。(来なければいいのに)
そんな彼女に4年間もずっと片思いだった男から告白の手紙を受け取り・・・ってストーリーです。

主役はこの男でイーサン・エンブリーという男優が演じています。
彼女がフリーになったと知ってあわてて告白する、まぁ、冴えない男の役ですが、彼はどちらかと言えばキュートな顔立ちで、『エンパイア・レコード』などに出演し、地味ですが人気ある人です。
あとセス・グリーンという男優が脇役で出演してます。
彼はコメディアン的な役が多いですが、何気に演技が上手で『オースティン・パワーズ』でDr.イーブルの馬鹿息子役や『X-FILES』でのゲスト出演などで、多分誰でも見覚えがあるんじゃないかと思います。
この作品でも群像劇中の一人としてコミカルな演技をして笑わせてくれます。
そしてカメオ出演で『僕たちのアナ・バナナ』のヒロイン役だったジェナ・エルフマン。出演者で演技派なのはこの彼女だけです(笑)
この作品の魅力の一つは、決して大物ではありませんが、かゆい所をこそばしてくれる楽しいキャスティングです。
それとバリー・マニロウからガンズまで幅広い選曲の妙。
終始、何かの曲がBGMで使われ、それがかえってB級テイストにしている感は否めませんが、まぁ、元々そういう内容なので良しです(笑)

レンタルでたま~に見かけますが無名の作品ですね。
強いてお勧めはしませんが、何も難しい所がない気楽なコメディですので、あと一本借りたら割引なのに、これといったのが見つからないって時あたりにこの作品をどうぞ(めんどくせーオススメだなこりゃ)

お気に入りの理由・・・それは僕も中3の時ずっと片思いだった彼女に告白しようか迷った経験があり、その時の思い出と重なってしまったという、真にもって個人的な理由です(苦笑)
作品の内容と同じく、彼女にも付き合ってた彼氏がいて、分かれた直後。
2年間同じクラスで仲も良かったけど、彼女は別に僕だけでなく男女共に誰とも仲が良かったw
卒業直前、彼女は「ずっと仲良くしてくれてありがとう」と僕にサイン帳の1ページを渡してきた。
3年生の時はクラスが別で、ほとんど話はしなかったけど、それでもわざわざ渡しに来たことにテンションがあがってしまい、進学先が別でこの先おそらく同窓会でもない限り一生会えないと思うと、付き合うまではいかずとも気持ちを伝えるくらいは・・・と思い、そのサイン帳に書こうとしたのですが、こんなタイミングで告っても迷惑なだけだと思い、止めたのでした。
人生、映画のように上手くはいかないもんです。だから後悔はしていません。
そしてこんな風に諦める冴えない中学生の目の前に、天使の衣装を着たストリッパー(ジェナ)が都合よく現れて背中を押してはくれないです、実際は(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • セクシー
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ