ここから本文です

ヒットマン (1998)

殺手之王/HITMAN

監督
チュン・ウェイ
  • みたいムービー 22
  • みたログ 132

3.00 / 評価:18件

彼は本来コメディタッチが好み

  • muk******** さん
  • 2021年11月20日 18時26分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

1998年製作/102分/香港
原題:殺手之王 King of Assassins
ジェットリーのハリウッド進出する
直前に撮られた作品で最後の香港映画

本作は香港の中国返還翌年に公開の映画で
当時の中国と香港の格差は今の比では無い
だろう。イギリスの統治下で資本主義を
謳歌した香港人と大陸の貧困中国からの
出稼ぎ労働者を描いたドタバタコメディー
娯楽作品である。

・ジェット・リー=殺し屋志望のエリック
・エリック・ツァン=詐欺師のノウ・ルー
・サイモン・ヤム=チャン警部(炎の天使)
・ジジ・リョン=ノウ・ルーの娘で弁護士
・佐原健二=ヤクザの親分・塚本
・佐膝佳次=塚本の孫であるエイジ

エリック・ツァン、サイモン・ヤム
ジジ・リョンなど有名なため割愛するが
佐膝佳次→塚本の孫であるエイジは変な
日本語の日本人で以下が彼の出演作品。
1998~1999年に集中している。

「デッドポイント〜黒社会捜査線〜」
「ザ・ミッション 非情の掟」
「ヒーロー・ネバー・ダイ」
「ジェネックス・コップ」
「ダイエット・ラブ」


ジェットリーは熱心なチベット仏教徒で
アクションの基礎は北京武術大会5連覇の
実績からも分かるように競技武術の長拳
(武術太極拳)が中心となっている。

彼が1982年映画『少林寺』で披露した技は
本来の少林拳ではなく、少林拳は今や民間伝承
に僅かに残るものだけになっており現在少林拳
とされる諸派は映画『少林寺』公開以後の
ブームから創作された近代少林拳である。

つまり消滅した少林寺拳法の撮影の為やむなく
競技武術選手であるジェットリーを招き中国の
少林拳を参考に創作された武術で、言うなれば
『少林拳』とはジェットリーなのだ。

さて、本作はジェットリーには珍しいアクション
コメディー映画になっており『ダイ・ハード』を
真似て割れたガラスの上を歩くシーンなどクスっ
と笑ってしまうし、日本人が全員がセリフ棒読み
なのも笑える。

しかし、今作もジェットリーの蹴りは凄まじく
美しい。レーザーポインターを使ってのバトル
も面白い。炎の天使の正体を巡るサスペンスも
薄いけど見応えあった。

冒頭でイライラさせるがラストまでいくと
良くなっている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ