レビュー一覧に戻る
踊れトスカーナ!

oce********

5.0

陽気な雰囲気が心地よい

物語とそれを語る演出は決して上手いとは言えない。 それでもこの作品には好きになってしまう要素が溢れている。 舞台はトスカーナの田舎。 会計士のレバンテは毎日の地味な生活を送っていたが、フラメンコダンサーたちが乗るバスが街に迷い込む。 そこにいたカテリナにレバンテは惚れこんでしまう。 冒頭からとにかく陽気な雰囲気であり、この街では殺人など絶対起こらないだろう(笑) 耳に残る音楽や、イタリア人の俳優たちが皆好感が持てる。 全員が好感を持てるというのは中々ないことであり、これはやはりイタリア映画というのが功を奏しているのだろう。 ほのぼの系な進み方もテンポを壊すことなく、90分という短い時間にも魅力が凝縮している。 ラストの締めの決め台詞もこれ以上ないくらい決まっている。 こういう隠れた良作を発見できたことが嬉しい。

閲覧数562