ここから本文です

交渉人 (1998)

THE NEGOTIATOR

監督
F・ゲイリー・グレイ
  • みたいムービー 270
  • みたログ 4,147

4.08 / 評価:1004件

交渉人としての真剣勝負と信頼関係

  • aqu***** さん
  • 2013年11月4日 0時34分
  • 閲覧数 704
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

海外では、交渉役(メゴシエイター)という職業が存在するんですね。
この映画を観るまではしりませんでした。そういえばそういった本がベストセラーになったことがありましたね。
それはさておき、
罠にはめられ無実を晴らすため、人質を取りビルを乗っ取るのが熱血漢な交渉人サミュエルLジャクソン、その交渉役に当たるのがケビンステイシー、彼は温厚に見え、人種の違い以上に、対照的な交渉人同士による緊迫したやりとりが展開される映画であります。

お互いの腹を探りながら、ケビンが「人質に手を出したら承知しないぞっ」とサミュエルを恫喝するシーンがあるんですが、ここでサミュエルは同じ仕事をするものとして相手を認め、信頼できると踏んだいいシーンでした。
交渉人としての真剣勝負と信頼関係が見られるいい映画でした。
163分という長さも感じさせない良質の映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ