レビュー一覧に戻る
ラン・ローラ・ラン

ラン・ローラ・ラン

LOLA RENNT/RUN LOLA RUN

81

774********

4.0

ネタバレ聞き覚えのあるBGM

この映画で、まず驚いたのは主人公が死んでしまったこと! どうなるんだろうと思いましたが、まるでゲームのようにまた最初から始まったので あぁそういうことだったのねと理解しました。 この映画の見る前のイメージは、あまり中身のない前衛的な映画だと思っていたので、まさかこういう系だったとは…。 良い意味で裏切られました! ラストはすかされる終わり方ですが、オシャレな雰囲気とかスタイリッシュさ、そういうヨーロッパの映画らしいところがあったからか、それもまたいいなぁと思ってしまいました! ただ、ちょっと気になったのは主人公が大声を出して、超常現象みたいなのが起こったところ。 ループしたのも含め、主人公がそういう能力を持っている人というのを表したかったのかもしれないのですが、あそこだけ浮いていたような…。 無くても問題はなかった気がします。 今ではありふれた、過去に戻って何度もやり直す物語ですが、この当時はまだそこまでなかったこと テンポが良く焦点を絞って間に合うかどうかだけにしたストーリー 等も考慮して、この点数にしました。 テレビ番組の逃走中に流れていた音楽って、この映画の音楽だったんですね! とにかく走ってるシーンが多いこの映画の音楽を採用したのはピッタリだと思いました!

閲覧数212