ここから本文です

π (1997)

PI

監督
ダーレン・アロノフスキー
  • みたいムービー 109
  • みたログ 631

3.19 / 評価:151件

ああ、あの人の作品でしたか

  • najarake さん
  • 2019年10月22日 10時56分
  • 閲覧数 533
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

まあ、たしかに難解・・・ナンカイ観てもナンカイ、なんちゃって。

どなたの作品か調べもせずにレンタル鑑賞しましたが、観終えて・・・ああ、あの監督でしたか。
好評不評あい分かれる、難解な作品を送り出している監督の作品でした。アカデミー賞主演女優賞の「ブラック・スワン」も「マザー!」も、結局なんだかわからないけど最後まで観ちゃった、という作品でしたが、これは、そういう意味では、けっこう解りやすい作品でしたし、最後も最初に「ああ、きっとこういう終わり方するんだろうなあ」という感じ。
途中で「神のホントウの名前」のところでは、内心盛り上がりましたが、結局・・・そうなるだろうなあ、という終わり方。

映像は粗めのモノクロですが、これも「鉄男」で既に使われているので目新しくはありません。監督がインスパイアされているんじゃあないかなあ、という印象。けれど、主人公の意識の乱れに合わせて、次第に粗めになっていく方法は面白い。そのまま、ビットレベルまで・・・という方法もあったのでは。

ここのところ量子コンピューターの実現が取り上げられているけれど、これはAIに自身を実装しようとする「神の計画」・・・・などという巷のうわさを、コンピューターで「神のホントウの名前」を導き出そうとする、とういうところで、ふっと思い浮かべました。

というわけで、やはりナンカイ観てもナンカイということで。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 知的
  • 絶望的
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ