ここから本文です

ザ・カー (1977)

THE CAR

監督
エリオット・シルヴァースタイン
  • みたいムービー 17
  • みたログ 111

3.65 / 評価:62件

元祖クリスティーン

  • hea***** さん
  • 2015年4月2日 9時24分
  • 閲覧数 696
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジェームズ・ブローリンと言えば「ミクロの決死圏」「カプリコン・1」「悪魔の棲む家」などで見てました。
意志を持った車と言えばスティーヴン・キングの「クリスティーン」ですが、これはその7年前でこっちのが先なんですね。
古い映画なので仕方ないかもしれないが、人を轢くシーンが全くないのはどうだろう。
この映画の一番大事なシーンなのに。
予算が無いのか、スタントマンを用意できないのか、車に轢かれるシーンになると、急にカットが変わって直後に轢かれた後のシーンになってしまって、そこが残念。
この手の映画では珍しく主人公の彼女が殺されている。
これは少し意外だった。
最期のとどめがダイナマイトとは少し安直すぎるか。
あと車の正体について老ネイティブ・アメリカンが話すが深く掘り下げられず、少し残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ