ここから本文です

ザ・カー (1977)

THE CAR

監督
エリオット・シルヴァースタイン
  • みたいムービー 17
  • みたログ 111

3.65 / 評価:62件

眠くなりました

  • nin***** さん
  • 2015年5月2日 20時32分
  • 閲覧数 1127
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジョジョの奇妙な冒険であきらかにこの映画に影響を受けたシーンがあったので視聴。1970年代では名作なのかな?

正体不明の車がドンドン人を殺していくパニック映画。



昔なら面白かったのかなぁ……




わかりやすいストーリー。
起承転結。登場人物の掘り下げ。
今見ると全部普通だなぁ……


確かに車がモンスターになる演出は
珍しいし当時なら斬新だったのかもしれないけど……


今の時代はカーアクションが
見飽きてるからなぁ(泣)


正直ちっとも怖くない。
主人公とバトルの時もワクワクしない。


おそらく車が無敵過ぎるからだと思う。



どうすれば倒せるのかさっぱりわからない。

弱点や倒す方法は明確にすべきだ。


1979年のエイリアンは無敵だったが宇宙空間に投げれば逃げれる、というロジックが明確でハラハラドキドキできた。




この映画の車は突然出てきたり
銃が効かなかったりと
なんでもありの設定だ。

車がモンスターなんでそうしないと
普通の車になるから怖さが半減するのかもしれないけど……



でもなぁ……車だから車なりの
弱点は欲しい……ガソリンが無いと
死ぬとか(笑)



車と対峙する時に何も希望が無いので
物語に膨らみを感じない。
ただずっと襲われて車に恐怖してるだけ。


もっとこうすれば倒せる!
と、いうロジックを明確にして
主人公達をその希望に向かわせて
良い感じで裏切った方がきっともっと
面白くなったはずだ。






無敵過ぎる。




何をやっても倒せない。



絶対逃げれない。



この思考になるとどう見ても
退屈だ。



正直、名作となってなければ
途中で見るのを放棄したかもしれない。



でも、音楽や演出も含め
丁寧に作られているのはわかった。



だけれども
昔の映画でも面白いか面白くないかは
人の心理をついた構成だと思う。




名作、穴、みたいに魅入らなかったなぁ……




辛口で申し訳ないけど
人にはオススメできない面白さだと
感じました。




うーん残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ