ここから本文です

カスケーダー (1998)

CASCADEUR/DER CASCADEUR: DIE JAGD NACH DEM BERNSTEINZIMMER/CASCADEUR: THE AMBER CHAMBER

監督
ハーディ・マーティンス
  • みたいムービー 3
  • みたログ 14

3.57 / 評価:7件

ノンストップ・アクションのヒーローは監督

  • hoshi595 さん
  • 2008年3月11日 0時43分
  • 閲覧数 339
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

本物のドイツ人のスタントマンが”ドイツ映画はなぜ
スタントをもっと取りいれないんだ”という不満から
監督・製作・原案・スタントコーディネーター・主演の
五役を兼務して作られた映画。

全てがロケで実写というCGが当たり前になった現代
では斬新な企画だが、面白いのは話題性だけではない。

物語こそ二の次でスタントの見せ場が主役のアクション
映画だが、編集が素晴らしく無駄な説明が省かれていて
娯楽を満喫できるように配慮されている。

問題があるとすれば、有名な俳優が出ていないことや、
オリジナルの音声はドイツ語(英語と日本語は吹き替え)
なので多少の違和感を感じるくらい。逆に大物スターが
出演していない分、臨場感があり本物のアクションが
楽しめる。

ワンマンショーを演じた天才監督はハーディ・マーティンス。
本作品の後完成させた映画も「9000マイルの約束」と
いう実話をベースにした壮大な作品だそうで楽しみである。

物語は伝説の秘宝「琥珀の部屋」を追って謎の男、謎の女
が登場し、主人公である主役のハーディ・マーティンスも
巻き込まれていく。レンタルでもいいが、保存版としても
価値のある捨て難い作品である。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ