ここから本文です

ディープ・ブルー (1999)

DEEP BLUE SEA

監督
レニー・ハーリン
  • みたいムービー 51
  • みたログ 2,411

3.67 / 評価:573件

緊迫感はないな

  • nak***** さん
  • 2019年8月5日 15時08分
  • 閲覧数 358
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

人が死にまくってるのに、一件落着したらほがらかにっていうのはやっぱり違和感がある。ヤンキーってみんなあんなんなの…?

いくら巨大なサメとはいえ、研究施設の建材は全て耐圧素材のはず。一人がサメに担架ごとさらわれ、水中で破城槌がわりにガラスを叩き割っていたが、割れたガラスは耐圧用とはとても思えない、すこし厚い程度の単なる窓ガラスのように思えた。万一にも割れたら、区画単位で水没、死人が出るような水中施設で、あんなヤワなガラスを使うわけがない。

しかし当時の映像技術としてはサメの俊敏さや獰猛さがよく表現されており、ジョーズより恐ろしく感じられた。
午後ローとして見るならまあ満足。でも自分なら借りては観ない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ