ここから本文です

将軍の娘/エリザベス・キャンベル (1999)

THE GENERAL'S DAUGHTER

監督
サイモン・ウェスト
  • みたいムービー 20
  • みたログ 798

3.32 / 評価:158件

シリアス役こそトラボルタ

  • mel***** さん
  • 2015年5月8日 0時40分
  • 閲覧数 1729
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

基地内で性的暴行を受け殺されたとみらる女性士官。
事件の背後にあったのは単なるレイプでも殺人だけでもなく、一人の人間の人格や尊厳を奪った裏切り。

アメリカでベストセラーらしいが、推理小説というよりは、組織の隠蔽体質や女性の性を軽んじる男社会への告発。

陸軍犯罪捜査官を演じるトラボルタの演技が素晴らしい。軍こそ家族として生きてきた彼は上下関係の絶対性を理解している。
一方で准尉(士官でも下士官でもない専門独立の階級)として身内を捜査しているのは、単に階級だけを振りかざす輩を軽蔑し、愛すべき軍に尽くすためである。

軍人でありながら警官でもある彼の葛藤を、トラボルタは見事に演じている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ