ここから本文です

宇宙大怪獣ギララ (1967)

THE X FROM OUTER SPACE

監督
二本松嘉瑞
  • みたいムービー 7
  • みたログ 78

2.48 / 評価:31件

ほのぼのした怪獣映画

  • オーウェン さん
  • 2017年8月12日 10時13分
  • 閲覧数 310
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジャケ写には怪獣の姿が映っているが、正直他の怪獣映画よりクオリティの面で微妙な感じは否めない。

始まってから月への探索だとかで、かなり間延びする展開。
そこから月の石が変化してギララになるという形式。

ギララが地球を破壊したり、自衛隊と対峙するなど見れる場面はあるが、ギララならではの特徴が乏しく、別の怪獣たちと比べても地味に見える。

ラストも何かほのぼのしており、怪獣映画とは思えない雰囲気。
無理してみる必要は薄い代物。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ