ここから本文です

宇宙大怪獣ギララ (1967)

THE X FROM OUTER SPACE

監督
二本松嘉瑞
  • みたいムービー 7
  • みたログ 79

2.48 / 評価:31件

月面基地にも檜(ひのき)風呂

  • jig***** さん
  • 2009年10月31日 7時47分
  • 閲覧数 678
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

ギララなる怪獣が出てくるまでに
若干の時間があるので
ちょっと間延びしたような感じがする。


設定としては月に基地があって
いつでもいけるようになっているので、
未来はこんな感じなんだと夢を持てる気がする。
まさか檜(ひのき)風呂まで完備してるとは
思いませんでしたがw
日本の未来は明るい!たぶんね。
宇宙のどこかの星に基地とか作ったら
日本人ならまず風呂の充実は当然てことですかね。


宇宙船の中では
重力発生装置を作動させる描写があったので
どうやって実現させるのかが興味あり。


出演してる人に外国の方々が結構多かったですが、
全員日本語吹き替えでちょっと面白い。
もしくは未来のハイテク技術で
勝手に翻訳されていると解釈してみるのもいいかも。
でも翻訳されたら声はみんな同じになっちゃうんですかね。
それはそれで面白い気はしますがみんな同じ声で混乱しそう。


女性の吹き替えの声は昔のテレビかなんかのナレーションかな?で
よく聞いた声なのですがどんな方なのか不明。
調べてみるのも面白いかも。


ギララ登場からは
待ってましたミニチュアセット破壊!
テレビのウルトラマンシリーズを思い出します。
こういう技術がテレビに受け継がれたのだな~と感じます。
あれ、テレビと映画とどっちが先なんだろ。
ま、いいか。
『ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発』の
予備知識として観てみましたがあんまり関係はないかも。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 不思議
  • パニック
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ