大空のサムライ
3.9

/ 15

33%
47%
7%
7%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(5件)

勇敢40.0%かっこいい30.0%絶望的10.0%スペクタクル10.0%切ない10.0%

  • inv********

    5.0

    藤岡弘が零戦の操縦を指導してくれる。

    藤岡弘が坂井三郎を演じていて、部下に本物の左捻り込みを伝授する。模型を使って教えるのだが、他の映画やアニメのとどう違うのかよく見ておくといい。宙返りしながらこっそり敵機の後ろに回り込むのだが、米軍では戦後までその手口が分からずゼロは二機いて一機は囮と判断。そして自分達もグラマンで囮戦法を取り同じ事をしてやったつもりでいた。すると今度は日本側も二機対二機でとエスカレートしていく。戦後坂井氏本人から左捻り込みのやり方を聞かされた元グラマン搭乗員らはゼロが一機だったと聞かされ驚いたという。当然だがその事を第一次大戦時の外国人パイロットが知ってるはずがない。もっとも『●の豚』のは頭に「左」が付いてないし飛び方も変だから日本のとは違うのかもしんないけど。敵が見てる前で進路を変えても意味がないとだけ言っておく。公開当時の70年代は長髪が流行してて藤岡弘もそうだが、実は坂井三郎も戦時中髪を伸ばしてた。その理由は戦闘中に頭蓋骨の一部を吹き飛ばされた傷跡を隠すため特別に許可されていた。この映画でもその話を再現してる。もっとも、やられる前から長髪だけど。この映画に出演するために飛行機の免許まで取った役者バカぶりに免じて勘弁してあげよう。

  • 三丁目坂道

    4.0

    或る零戦搭乗員の体験

    海外でも著名な零戦搭乗員の体験を、迫真の映像で描いた作品。また、貴重な本人映像も見逃せない。 映像といえば、川北特技監督による渾身な「絵」が実に素晴らしい。単純に比較はできないとはいえ、最近の「特撮研究所」の「絵」に欠けている「華」がある。 なお、作品冒頭のエピソードは最後に纏めたほうが収まりがよい。

  • たのなかはいる

    4.0

    ネタバレ東宝系のプラモデル戦争映画で一番

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sei********

    3.0

    ネタバレ「永遠の0」より「大空のサムライ」だ!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ww2********

    4.0

    NO.109「お」のつく元気になった邦画

    <元気コメント>  生きるために、生き残るために、信念をもって最善をつくそうとする姿勢には、頭が下がります。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


藤岡弘坂井三郎
志垣太郎笹井中尉
大谷直子本田幸子
田辺靖雄大野二飛曹
島村美輝野村一飛曹
伊藤敏孝本田二飛曹
福崎和宏前田二飛曹
平泉征中川一飛曹
平田昭彦大薗中佐
地井武男滝一飛曹
丹波哲郎斉藤大佐
島田順司半田飛曹長
麿のぼる久保二飛曹
下塚誠辻井二飛曹
山本廉望月一整曹
根岸一正木村二飛曹
森川利一清水二飛曹
辻萬長有川参謀

基本情報


タイトル
大空のサムライ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル