怪談蛇女
3.0

/ 4

0%
50%
25%
0%
25%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(1件)


  • osu********

    4.0

    季節はずれですが・・・

    もう10月で、肌寒い日々になってますが、 怪談ものをやります。 本当は中川信夫監督作品で3本立てで 夏場にレビューするつもりでしたが、 (2本まで実施) この作品だけ延び延びになってしまいました。 すいません・・・ で、新東宝で数々の怪談ものを撮っていた 中川監督ですが、これは東映で撮ってまして、 時代設定も江戸時代でなく、 明治初期というのがポイントです。 タイトルの「蛇女」ですが、 これに「怪談」と付くのがミソでして、 「怪奇!蛇女」とか「蛇女の恐怖」とかだと 蛇女が大暴れするモンスター映画になりそうです。 しかし、怪談と付きますと、 そうはいかないのであります。 「四谷怪談」などを例に挙げるまでもなく、 昔からの怪談ものというのは、 因果応報の話であり、 悪事の報いを受けるという展開が 基本であります。 むやみやたらに幽霊などが暴れる物ではありません。 蛇女が人を襲いまくる恐怖映画を想像してはいけません。 悪い地主が、小作人一家を好き放題にしてしまい 死に追いやる。 そして、報いを受け、身を滅ぼす。 明治時代の設定でも従来の怪談ものの パターンなのでした。 で~肝心の蛇女は? 出番が少ないのが不満です。 どんな出方をするかは見てのお楽しみ・・・ ヒロイン役の桑原幸子さんは この作品の後、 「11PM]と双璧のお色気番組 「プレイガール」に出てました。 今で言うと、小池栄子を小型でキュートにした感じかな? この「プレイガール」にはときどき 怪談のお話もあって、 中川信夫監督が撮ってる回もありました。 この作品が縁なのだと思います。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


河津清三郎大沼長兵衛
根岸明美大沼政江
山城新伍大沼武雄
賀川雪絵大沼きぬ
西村晃弥助
高毬子さき
沢彰謙松五郎
伴淳三郎房太郎
丹波哲郎警察署長

基本情報


タイトル
怪談蛇女

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル