ここから本文です

ゴジラVSキングギドラ (1991)

GODZILLA VS. KING GHIDRAH

監督
大森一樹
  • みたいムービー 12
  • みたログ 643

3.41 / 評価:231件

B級臭さの内に潜む、王道なゴジラ作品性

  • mar***** さん
  • 2014年3月20日 18時29分
  • 閲覧数 1287
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

怪獣パートはキングギドラの凶暴性と強さは充分に演出され
ゴジラとの対決や新怪獣メカキングギドラの降誕シーンも必見。
主役のゴジラは戦時の亡霊としてのメタファー性がピックアップされ
前作より更に作品のテーマ的な存在感が増しています。

人間パートは主人公やヒロインや土屋嘉男ら、更に面白外人などの
主演者群が良い味を出していて、核を扱ったテーマ性は意外と真面目で
シリーズの中でもゴジラ怪獣映画として王道的とも言える、隠れた良作。

平成ゴジラを観始める場合、前作のVSビオランテよりもまず
こちらをお勧めできるほど「シリーズの黎明期」として引き込まれます。

ただあまりに表面的にはバカバカしい作風で、
タイムトラベル設定も矛盾してるとまではいかなくても
あまりSFとしては凝っているものとは言えないため、
そういう誤解や偏見で評価を下げている気がします。

ウィルソンの片言日本語や偽ター○ネーターなどの変な部分はあくまで
ジョーク的なものと割り切り、肩の力を抜いて観ることをお勧めします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ