ここから本文です

ゴジラVSキングギドラ (1991)

GODZILLA VS. KING GHIDRAH

監督
大森一樹
  • みたいムービー 12
  • みたログ 643

3.41 / 評価:231件

悪趣味ではないだろうか…

  • itu***** さん
  • 2014年11月4日 19時44分
  • 閲覧数 2066
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

良い点
特撮シーン
悪い点
ビキニ環礁の核実験で生まれたキングギドラが広島を破壊したり(その際原爆ドームが映っていた)
日本企業が原子力潜水艦を持っていてなんと被爆者である日本政府がゴジラ復活させキングギドラをやっつけるために核ミサイルをゴジラに撃ち込もうとすることと核について悪趣味なところがあった。(実際ゴジラは日本の原子力潜水艦で急成長しキングギドラを倒す)
また、ゴジラに敗れたキングギドラをメカ化しゴジラにぶつけるなど核を単なる兵器にしか見ていないところも僕は見受けられました…、(つまり、ビキニ環礁の核実験で生まれた怪獣を兵器化し、放射能怪獣と闘う)

エミーもキングギドラを使って町を破壊し、人を殺すことを日本に対する警告と言っていたが
それは警告ではなくもう脅迫なんじゃ…
しかもそんなことをしたエミーを誰も責めない。おかしすぎる。しかもエミーも自分の犯した罪を見つめようとしない。最後のメカキングギドラの行為はゴジラの破壊を止めようとした行為で違う。
しかもビキニで怪獣が誕生したり、ゴジラザウルスが米軍を殺し、現在ゴジラザウルスがゴジラ(しかし、あまり成長はしていない)になったのは(アメリカかカナダが関わっている原子力潜水艦による事故)アメリカのせいになっており、反米色がつよいように僕は感じた。
核に対する意識が低いのにアメリカ批判(1991年当時も今も全世界に核兵器が有り)はおかしいんじゃないと僕は思うんですが…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ