里見八犬伝
3.7

/ 541

32%
27%
27%
10%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(103件)

かっこいい12.3%ファンタジー12.0%勇敢10.6%スペクタクル8.8%不気味6.3%

  • ton********

    4.0

    命惜しくば邪魔立てすなッ

    公開された当時は子供ながらに衝撃を受けた。 時代劇の主題歌が洋楽っていうのが当時は斬新だったんですよ。 静姫と親兵衛のラブはちょっとどうでもいい感じだったけど、八剣士はそれぞれキャラが立っていて、特に京本政樹の美貌、志穂美悦子のカッコよさが際立っていたと思う。 今見ると地下城のセットの安っぽさとか、妖怪側の衣装のやり過ぎ感とか、京本政樹の化粧の濃さとかが気になってしまうけど、志穂美悦子の通る声質、キレのある身のこなし、華麗な刀捌きは昔も今も変わらずカッコよく、死に際まで美しい。 強いていえば妖之介をもっと美形俳優にして欲しかったな・・・

  • しおびしきゅう

    3.0

    姫と親兵衛と共に、いつまでも生きる!

    『GYAO!』で鑑賞! 今年オイラが観た、213本目の映画! オイラは、『八犬伝』といえば、NHKの人形劇『新八犬伝』の世代である! この、薬師丸ひろ子の『里見八犬伝』は、そのちょっと下の世代! 『星よ、導きたまえ!』と言って矢を放つCMは、記憶に残っているが、今回、本編中にそんなセリフはないことを知った! もともとは、曲亭馬琴の『南総里見八犬伝』であるが、この映画の原作は、鎌田敏夫の『新・里見八犬伝』である! 仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の文字が浮かぶ8つの玉を持つ8人の犬士が集まって……という所は同じだが、持ってる玉の文字がちと違うようだ! 仁…犬江親兵衛…真田広之 義…犬村大角…寺田農 礼…犬坂毛野…志穂美悦子 智…犬川荘助…福原拓也 忠…犬山道節…千葉真一 信…犬飼現八…大葉健二 孝…犬塚信乃…京本政樹 悌…犬田小文吾…苅谷俊介 玉の導きによって集まった八犬士によって、怨恨の連鎖に終止符を打つ訳だが、どっちかというと、薬師丸ひろ子の静姫と、真田広之の親兵衛の、恋愛映画になっている! まあ、しょうがないかな! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

  • JUNJUN

    4.0

    感想

    普通に楽しめます。 里見八犬伝を知らない人は、これから観るとなんとなくわかってくるのかな。 まあ、実際はもっともっと深いですが。 あ、あと千葉県民なら観ましょうね。

  • yan********

    2.0

    真田広之を失った時代劇

    若いころの真田広之はやっばりかっこいい なんで真田広之は時代劇スターにならなかったのか 真田広之が遠山の金さんとか銭形平次やってたら、時代劇は今ほど衰退しなかったのかもしれないのに 野茂やイチローが日本球界にいたら、みたいな残念さを感じる まあ映画の内容そのものは微妙で、なんで途中でセックルするのかはまったくわからんかったけど

  • oir********

    1.0

    シャープさの一かけらもないアクション凡作

    鑑賞途中、地下アジトのセットや悪者側のメイク衣装、アクションなどが何やら仮面ライダー風ということに気づく。 最初に「アイドル絶頂期の薬師丸ひろ子を主演とし、JACの面々総出演の仮面ライダー風アクション活劇だよ!」とでも言われていれば、「ああっ確かにそうだったよ」とほほ笑みながら返すこともできただろうに。 鑑賞中は絶対時計を見ないようにしているが3時間超は経過したような感覚でしたね。とても疲れた・・・ 否定点が大勢を占め、肯定点を思い浮かべるのはちょっとできない。 個人的にははっきり言って超凡作としか思えないが、平均点を押し上げる何かが本作にはあるのかもしれない。投稿後に他レビューを見て確認したい。 総評マイナス一つ星

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


真田広之犬江新兵衛
千葉真一犬山道節
寺田農犬村大角
志穂美悦子犬坂毛野
京本政樹犬塚信乃
大葉健二犬飼現八
福原拓也犬川荘助
苅谷俊介犬田小文吾
目黒祐樹蟇田素藤
萩原流行妖之介
浜田明悪四郎
汐路章幻人
松坂慶子伏姫の声

基本情報


タイトル
里見八犬伝

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-