レビュー一覧に戻る
里見八犬伝

しおびしきゅう

3.0

姫と親兵衛と共に、いつまでも生きる!

『GYAO!』で鑑賞! 今年オイラが観た、213本目の映画! オイラは、『八犬伝』といえば、NHKの人形劇『新八犬伝』の世代である! この、薬師丸ひろ子の『里見八犬伝』は、そのちょっと下の世代! 『星よ、導きたまえ!』と言って矢を放つCMは、記憶に残っているが、今回、本編中にそんなセリフはないことを知った! もともとは、曲亭馬琴の『南総里見八犬伝』であるが、この映画の原作は、鎌田敏夫の『新・里見八犬伝』である! 仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の文字が浮かぶ8つの玉を持つ8人の犬士が集まって……という所は同じだが、持ってる玉の文字がちと違うようだ! 仁…犬江親兵衛…真田広之 義…犬村大角…寺田農 礼…犬坂毛野…志穂美悦子 智…犬川荘助…福原拓也 忠…犬山道節…千葉真一 信…犬飼現八…大葉健二 孝…犬塚信乃…京本政樹 悌…犬田小文吾…苅谷俊介 玉の導きによって集まった八犬士によって、怨恨の連鎖に終止符を打つ訳だが、どっちかというと、薬師丸ひろ子の静姫と、真田広之の親兵衛の、恋愛映画になっている! まあ、しょうがないかな! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

閲覧数3,704