ここから本文です

大巨獣ガッパ (1967)

GAPPA-TRIPHIBIAN MONSTER

監督
野口晴康
  • みたいムービー 6
  • みたログ 134

2.88 / 評価:52件

巨大なかっぱかと思ったら

  • jim***** さん
  • 2018年1月16日 17時41分
  • 閲覧数 406
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

怪獣映画が流行りの時代に作られた作品で、日活でもゴジラみたいな路線を狙ったんだろうが、当時としてはそんなに悪い出来ではない。むしろ同時期のゴジラ作品よりは良いかと。
ガッパって言うからかっぱの巨大化かと思ったら、水棲なのに羽が生えて空を飛ぶという強引な設定。そして当時の原住民の扱いってどう見ても黒塗りの日本人。今なら人種差別で大問題になるような演出が定番。
ヒロインが山本陽子ってのもなんとも言えない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ