ここから本文です

上映中

大魔神怒る (1966)

THE RETURN OF GIANT MAJIN

監督
三隅研次
  • みたいムービー 6
  • みたログ 218

3.51 / 評価:85件

思わぬ出来にびっくり!

  • はぬろ~ さん
  • 2017年8月17日 22時02分
  • 閲覧数 683
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

大魔神は知っていました。
怒ったら表情が変わるのは有名ですから。
ただ、どんな映画かは知らなかった。
暇つぶしのつもりで見たら、とんでもない良作品で本当にびっくり!
舞台が戦国時代なのがまずすごい。
よく考えてる。
イスラミックステートを思わせる神像破壊。
バーミヤン遺跡を思い出しました。
物語自体は単純な復讐劇ですが、御姫様の立ち位置とか、いろいろ絶妙。
短くてわかりやすいのも○!
配役は、藤村志帆?さんがすごくよかった。
演出もよい!
モーゼの海割れはちょっとがっかりですが、全体のクオリティはよい。
映像も、当時のあらが目立つこともなく、今でも十分見れる範囲。
大魔神の目が本物なのがすごい。
音楽はゴジラの伊福部氏。
三部作の二作目ということですが、単独でも見れるところがよい。
ものすごくよい作品でした。

特筆すべきは、この信仰心の薄れた日本の世界で、このような信仰心溢れる映画をエンタメとして作れていた時代がすごい。
トニージャーの作品を思わせる、信仰ある映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ