ここから本文です

大魔神怒る (1966)

THE RETURN OF GIANT MAJIN

監督
三隅研次
  • みたいムービー 8
  • みたログ 220

3.51 / 評価:87件

おっちょこちょい集団と迷惑大魔神

  • sou******** さん
  • 2018年8月12日 10時57分
  • 閲覧数 488
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

神に御心があれば御加護もあろう!

って、なぁ〜んか、神を試すような台詞で信者としての信仰心を疑うよねぇ。

まぁ、娯楽映画なんで、どうでもイイと言えばどうでもイイけどさ。

1作目もそうだけど、どの年齢層を狙っているのかが分からない。
子供向けにしては時代設定とそこにあるドラマは難しい。だからと言っても、大人向けにしてはドラマの作り込みが物足りない。例えば、前述の台詞とか…ん?ん?となる。

そして、登場人物が揃いも揃っておっちょこちょい。ウケ狙いなのか?馬鹿ばっかりで笑っちまう。

なによりも大魔神さまは、人々の不幸が極まるまで静観。
遂に登場したかと思えば、町家崩壊の暴挙。
助けてはいるが、破壊の限りを尽くす。
念力的な攻撃を使えるみたいなので、本当に領主領民を守るのなら念力を使い遠距離ピンポイント攻撃で敵(?)を倒せばいいのに。護りたい土地の住民に後始末させるような天罰って…あんまりです大魔人さま。

かなり迷惑な勧善懲悪ストーリーで、吹き出してしまうシーンが満載。
恐怖、畏怖、そんな心理描写も希薄。作りようによっては、オカルトホラー的にも出来るかもしれない。そんなリメイク観てみたいなぁ。

しょうがない映画やなぁと思ったが、BSプレミアムのシリーズ3作品放送を録画したので次も観るけどね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ