テラ戦士Ψ(サイ) BOY
3.3

/ 32

28%
19%
28%
9%
16%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(5件)

ファンタジー17.4%勇敢13.0%泣ける13.0%切ない13.0%不思議8.7%

  • ラスクスラ

    4.0

    ラストはグッと来るものが・・・

    画そのものは金曜ロードショー枠で偶にやってる2時間スペシャルドラマ のような作りのアイドル映画ですが、凄惨な事態が収束しエンドロールに向かう までの数分はグッと込み上げてくるものがありました。

  • usa********

    5.0

    小学生のファンタジー

    小学生の頃観ましたが100点満点、ああ!映画を観た!という大満足感でした 今観るとツッコミどころ満載ですが・・ (かなり予算はかかってるように見えます)  1985の夏休み、桃子さんの歌と様々な思い出と共にこの映画はあります ちなみに、殆どの登場人物はハッピーエンドで終わります。まさしくファンタジー、夢いっぱいの映画

  • gig********

    5.0

    こんな映画があってもいいじゃないか

    もうね純粋な気分で観ましょう。 凄く優しい映画で観た後はとても清々しい気分になれますよ。 映画っていうのは演技だの完成度だの言われますが私が重要だと思うのは観た者の心を打つ何かだと思います。 現在DVD化は「菊池桃子 プレミアム・コレクション LEGEND」に含まれているものしかなく単品では存在しないため少々お高いのが難点。 単品DVD化を求む!!

  • aya********

    5.0

    いい映画じゃないですか!

    ネットの感想を見ると、数十年前に劇場で観た方やテレビで観た方が結構酷評されとるね。 俺もテレビで観た記憶あるけど、そこまで酷かったんかな?と今回久々に観てみましたわ。 結果は昔の記憶は当てにはならないってことですな(^_^;) はい、普通に良質なジュブナイル映画でした。 ドラえもんの劇場版なんか好きな人には楽しめると思いますなあ。 序盤は竹中直人のいつものクドい演技に萎えたりもしますが(若いから今以上にクドい) 後半BOYを助けるために力を合わせる辺りから俄然面白くなります。 竹中さんも後半は色々あって真面目になりますしねえ(^_^;) つまらない人の大半は前半の竹中演技で見るの止めた人だったり??w 圧巻なのは敵のボスのゴールデン・フレイムで、白髪リーゼントに特殊メイクの風貌は存在感抜群です。 BOY救出後のエピローグ(もう一つの10年後)では優しい笑顔を振りまいてる益岡徹さんと同一人物とは思えませんわ。 アクションではフェアレディZを海に落としたり結構派手にやってます。 仲間の一人のモトハルが乗ってたバイクは映画のために作成したんですかねえ? フロント部分とか、かなり凝った未来的デザインでかっこよかったです。 桃子の同級生のチョイ役で有森也実さんが出とりますが、彼女は菊池桃子のドラマ「卒業」でも同級生で出てますな。 特撮は今と比べたらチープですし、主人公側の役者の演技も拙く決して上手いとは言えないし、脚本に粗も目立ちます。 でも、何か不思議な魅力がある映画なんだよねえ。 幼少時に偶然BOYに関わった少年少女が、10年後にBOYを助けるために立ち上がるってストーリーも好みだし、 それぞれが身に付けた超能力も大して役に立たないけど、それでも何とか戦ってるってのもいい。(いきなりスーパーサイヤ人化したら白けるしね) ゴールデン・フレイムの幻術で暗闇や砂漠が周りに広がっても、真っ直ぐBOYだけを見て歩き続けるシーンとかグッと来ましたわ!

  • jpc********

    3.0

    今でもまだ好きな気持ちは残っている

    小学生の頃、この作品が好きだった。 姉がテレビで放送したのをビデオに録画していて、それを僕は何度も観ていた。 最近、押入れの奥からそのビデオが出てきたので観直したけど、印象が変わらない。 話は宇宙生命体BOYを救うために、超能力を持った6人の少年少女が悪のエスパー軍団と戦うというもの。 たぶん、真面目にちゃんと描けば悪くない映画にもできたと思う。 だけど出来上がった映画はB級というよりC級映画。 でもこんなにツッコミどころ満載の映画なのに、観終わると心が満たされた。 この適当で能天気な作りが、開いた口が塞がらない無理矢理ハッピーエンドが、変な安心感を誘うんだよなぁ。 ここまで開き直ってくれれば、それはそれで魅力になっていたりするんだ。   こんな映画があっても良いと思う。 少なくとも僕はこの映画が嫌いではない。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


菊池桃子MOMOKO
井浦秀智モトハル
島本須美BOYの声
益岡徹ゴールデン・フレイム
竹中直人マルイ
磯崎洋介ギンジロー
上條恒彦MOMOKOのパパ
朝丘雪路MOMOKOのママ
栗田光志トオル
佐藤直洋ステーション

基本情報


タイトル
テラ戦士Ψ(サイ) BOY

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-