ここから本文です

花のあすか組! (1988)

監督
崔洋一
  • みたいムービー 1
  • みたログ 57

1.63 / 評価:16件

この作品、分類するならば・・・

  • tomitan さん
  • 2010年1月21日 23時24分
  • 閲覧数 1136
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

アイドル映画?ですよね・・・
1988年、びっくりするほど古くないです。
けど、主人公の女優さん、知りません。

アイドルアクション映画?なのでしょうが、なかなかに半端。
主人公に格闘技の素質があるようには見えず、かといってガンアクションでもなく・・・
お話の主題が見えてきませんでしたよ。これも半端。
ってか、ダメでした。

ヒバリ様が牛耳る未来(たぶん)の、新宿NEW-KABUKI-TOWN界隈。
ヒバリ様の手飼いの不良少女集団のボス、ようこ。
赤玉と呼ばれる麻薬製造のノウハウを持ち、ヒバリ様の財源となっています。
ストリート・ギャング“レッドノーズ”のボス、トキ。
ようこから赤玉を仕入れ、新宿界隈で売りさばいています。
そして、大人として出てくるK察。
こちらは、赤玉欲しさに、レッドノーズやようこ達の悪行を見逃しています。
主人公のアスカは、ようこの妹ミコと共にレッドの赤玉売買現場を襲撃。
売上金と赤玉を奪います。

でも、奪った売上金と赤玉は3等分、って何故?
あすか、何したかたん?
金ほしさ?、レッドノーズつぶし??、ひばり様から新宿を奪う???

NEW-KABUKI-TOWNの造形、美術はいいんですけどね・・・
主人公の目的不明、アクションが今ひとつ、ってか無いに等しいし・・・
まあ、階段を駆け上がる姿は、若さ、感じましたけど。
あまりにも拍子抜け、肩すかし・・・
怒る気にもなれませんでした。
これ見ちゃった自分が、切ないです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ