ここから本文です

妖僧 (1963)

監督
衣笠貞之助
  • みたいムービー 2
  • みたログ 6

2.60 / 評価:5件

解説

 弓削の道鏡に材を採った歴史ロマン。激しい修行の末、法力を体得した行道は、己の能力をもって衆生の救済を行っていた。その噂を耳にした女帝・孝謙は、彼を呼んで足の治療を依頼する。行道は女帝の深い信頼を得るが、側近らの反発を買ってしまう。一度は法力で撃退したものの、女帝との男女の関係によって、彼の力は著しく衰えていく……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ