三本指の男
3.4

/ 8

25%
13%
50%
0%
13%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(3件)

不気味10.0%笑える10.0%ロマンチック10.0%楽しい10.0%かっこいい5.0%

  • pj2********

    3.0

    ネタバレ三本指の男 

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bakeneko

    5.0

    ネタバレグワシッ!(ちょっと指が違うか)

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ser********

    3.0

    どこが金田一じゃい!(笑)

     最近、原作ものが映像化される時に決まって原作ファンが大騒ぎするという映画ファンにとっては実に《大人気ない》話がネットなどを通じて伝わってくる。  「原作と映画は《別物》です」  というのは常識中の常識(笑)、それを好きな登場人物が描かれてないだの、原作にない人物が出てないだのとまるでお菓子を買ってもらえないガキんちょが、スーパーで奇声を上げて大泣きする様な事態に、ならそのまま映像化すればすれで文句たらたらのくせにと、思い切り冷えた視線を送る私でありますが(笑)、考えてみればいつの時代もそんな原作原理主義者というものが存在するもので、かつて映画化された「獄門島」の時(注釈。77年度版はリメイクです)は犯人が違うだのどうだので大騒ぎしてたことを思い出す。でもね、その最初の映画化版を見ると、もう犯人が違うだの言う以前に大笑いする事しきり。だって既に金田一じゃねーじゃん!って、オールドファンならその時代の大らかさに懐かしさを感じる事しきり。そう、金田一耕助がスーツ姿!しかも!(ここからはネタバレなので書きません、というより『片岡千恵蔵』が当時どんな現代劇をやっていたかを知ればオチバレという奴です)。と、書いてハタと気づいた。ないじゃん、ヤフーのサイトに千恵蔵版「獄門島」が!  てなわけでここではそんな東映時代劇の大御所、片岡千恵蔵がGHQの命令において時代劇が一切撮れなかった頃に苦肉の策で演じた現代劇=推理ものの一つとして作られたご存知、金田一耕助もの第一作「三本指の男」についてのレビューを。  これはファンの人なら当然知っている「本陣殺人事件」の映画化。のちにATGで作られた作品もジーンズ姿の金田一という事でファンからは非難轟々だったが、こちらは前述通り時代劇が作れなかった、という苦しい台所事情の中で製作された作品なだけに、もう原作通りどころかもうメチャクチャな脚色(笑)。面白きゃいいんだ、面白きゃ!ってな具合で原作の核はおろか、思い切り戦後民主主義万歳!ってなオチになってたりする。日本的耽美世界を想像する人は口をあんぐりする事請け合い(笑)、今こんな作品を作られた日にゃファンが暴動を起してブログ炎上状態は覚悟せねばなるまい。  はっきり言ってどこが金田一じゃ!殺すぞ脚本家って感じだ(笑)。  「だから映画と原作は別物です」  と、脚色した比佐芳武大先生は呑気に言うに違いない。そう、そうなのである。映画と原作は別物なのである。どーして原作以上のものを映画に期待するのか?小説という個人個人の頭の中で人格というものを作り上げる媒体と、映像というストレートな表現で魅せる媒体とは本来水と油とも言うべき存在なのだ。同時に映像というのは時代の雰囲気、というものを敏感にとらえる凄みがある。だからはやりすたりが小説以上に激しいもの。それを同列に論じて非難する方が「阿呆」であるのだ。  実際、この作品を作る際に比佐氏は原作ファンさえ驚かせてやると息巻いていたそうな。だからこそなんだが、映画を見ている私はそのオチに唖然呆然、でも何故か妙にそこが楽しかったのである。そもそも千恵蔵御大が探偵に見えない、金田一がスーツ着るか、って突っ込みの方が楽しくて楽しくて(笑)、そーいう楽しみ方をするのが実は映画と原作の正しい接し方なのだ。  とはいえ、最近は原作者に理解のない輩が多いせいか、細部に一々文句をつける文化人きどりが多くて困るとは、知り合いのプロデューサーの話。そもそもチマチマした原作の分身なら映像なんて見なくてもいいわけで、以前「点と線」TV版を水増しと書いたがあれは実は褒め言葉(笑)、あれぐらい脚色してもバチは当然当たらないのだ。私が対比したのは映画版VSテレビ版であって、原作は原作として独立したものじゃなきゃいけないのだ。作家もそれぐらい度量のある人間でなければ文化人ヅラするな、と私は言いたい。池波正太郎先生じゃないが、粋じゃないねえ(笑)  てなわけでハリウッドが映像化するという「ドラゴンボール」。どれだけ突っ込み満載の映画化なのか、私は今からワクワクして待つ日々なのである(笑)。  それにしてもやっぱり本音では、  「こいつは金田一じゃねえ!」と世界の中心で叫びたいなあ(笑)。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


片岡千恵蔵金田一耕助
原節子白木静子
杉村春子一柳糸子
三津田健久保銀造
水原洋一一柳隆二
青山健吉一柳三郎
八汐路佳子一柳鈴子

基本情報


タイトル
三本指の男

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル