ここから本文です

赤胴鈴之助 三つ目の鳥人 (1958)

監督
森一生
  • みたいムービー 1
  • みたログ 4

2.67 / 評価:3件

森一生登場ですが・・・・

  • hi6***** さん
  • 2010年11月5日 18時48分
  • 閲覧数 225
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

シリーズ7作目。
ついに、大映シリーズもの監督のエースである森一生監督作品。
当然、子供向きなシリーズなので、話も子供向けにする制限もあり、
大映特撮も、かぶりもののセンスの悪さと、特撮と言っても、
赤いライトを当てるだけとか、いるシーンといないシーンをつなげて
「消えた」となる初歩的なもので、子供らしさというより、チープさが目につく。
子役のたどたどしい演技。

そんな中、森監督らしさは、
冒頭の怪事件を紙芝居で説明の上手さ。
(どことなく、少年探偵団の事件発生を思わせる)
夕焼けなどの、セット美術の美しさ、など、所々にらしさはあるが、
少々あるといった程度である。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ