ここから本文です

(1959)

監督
市川崑
  • みたいムービー 21
  • みたログ 223

3.51 / 評価:75件

婆さんのウルトラC

  • tit******** さん
  • 2015年11月30日 21時40分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

物語の前1/3は、古美術鑑定士と妻、娘、婚約者の陰湿な腹の探り合いのようなやり取りが続いて退屈であったが、妻が飲酒して故意に?風呂で卒倒し、裸体を披露するあたりから、各者が自分の性癖と打算をあらわにし、ぐっと面白くなってくる。いずれも上品の皮を被った輩の下品合戦で、それなりの見応えがある。

とは言え、当時は話題性のある作品だったかも知れないが、今の感覚からすれば、何とも古めかしい匂いのする昭和奇譚である。

ただ、主人を想う老下女が素知らぬ顔で一家を総括するエピローグは、なかなかのブラック・ユーモアであった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 絶望的
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ