ここから本文です

四谷怪談 前篇 (1949)

監督
木下恵介
  • みたいムービー 2
  • みたログ 19

3.60 / 評価:10件

素晴らしい『新釈』

  • hid******** さん
  • 2017年9月19日 0時19分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

『四谷怪談』
題名は知っていても、内容は知らないという人も、多いのではないだろうか。

『お皿が、一まぁいニまぁい……』は、
まるで別の怪談である。

では、四谷怪談は?
有名なのは、戸板返しの場面、だが。

この映画にはそれがないのである。

で、あるから、怪談としては、ひときわ怖いというわけではない。

しかし、その心理描写において、または映像美において、
この映画は、他の『四谷怪談』とは、一線を画していると思うのである。
木下惠介作品に、間違いなどあるはずがない。


出演者は、お岩に田中絹代。伊右ェ門に上原謙。お岩の妹お袖に田中絹代……そう、この映画は、田中絹代が二役で出演している。

お岩が、飽くまで夫に献身的な大和撫子であり、且つ、人々の思惑に翻弄されていくのに対し、お袖は、活発で、曲がった事が嫌いな、いかにも妹という感じである。
この物語は、このお袖の活躍によるものが大きい。

悪の権化、直助(滝沢修)に、果敢に立ち向かっていくお袖の姿に、観客は無意識に声援を送ってしまう。

与茂七に宇野重吉。優しそうな旦那。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不思議
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ