ここから本文です

さすらい (1976)

IM LAUF DER ZEIT/KING OF THE ROAD/AU FIL DU TEMPS/IN THE COURSE OF TIME

監督
ヴィム・ヴェンダース
  • みたいムービー 43
  • みたログ 149

3.97 / 評価:29件

『変化は必然だ。』

  • 一人旅 さん
  • 2012年9月13日 18時20分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ヴィム・ヴェンダース監督作。映写機の修理技師が、ある事故をキッカケに出会った放浪者とドイツ各地の映画館をキャンピングカーで巡る姿を描いたロードムービー。ゆっくり3時間、主演2人のとことん自然体のやり取りや、訪れた先々で出会う人々との交流を温かい目で楽しめる。別の意味で自然体!って思ったのが、映写技師のトイレシーン。ガチでウ○コしてます・・・。初めて見たよ、そんなシーンが存在する映画。ウ○コにもばっちりモザイクかかってるのが不思議。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ