ここから本文です

不知火檢校 (1960)

監督
森一生
  • みたいムービー 1
  • みたログ 66

4.21 / 評価:19件

こらあ凄い!現代でも観れる。

  • najarake さん
  • 2018年10月2日 19時41分
  • 閲覧数 172
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

まず、このドンドン・ガンガン・・見ているこちらを置いてきぼりにするような、スピード感で杉の市の人生がころがる、圧倒的な力量のある脚本が見事。
また、その異様な人生の悪行を、異様な演技で演じ切る勝新太郎の演技力がすごい・・・さらに、その異様な男にまとわりつく脇役たちが、小悪党を嬉々として、あっけらかんと演じているところ、それらの秀逸な演技を、独特のカメラワークでなめまわす思い切り、さらにさらに、時代の空気を描く道具仕立てが、高い質感で、大画面でもしっかり見れる。

いやあ、このころの日本映画は熱いし勢いがあって、思い切ったことをドンドンやっていたんだなあ・・と、まずまず感心を抑えきれない鑑賞でした。

まあ、四の五の言わず、ごらんなさい。
旧作価格でレンタルできるでしょうから、超お得です。
おすすめ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ゴージャス
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 知的
  • セクシー
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ