ここから本文です

怪談蚊喰鳥 (1961)

監督
森一生
  • みたいムービー 1
  • みたログ 8

3.33 / 評価:3件

小さい頃怖かった映画・・・

  • koc******** さん
  • 2007年3月19日 22時47分
  • 閲覧数 588
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

昭和40年代前半の邦画映画館は夏になれば納涼怪談映画を上映するのが定番だった。京都の伏見会館に大映映画の四谷怪談とこの蚊喰鳥の2本立て映画がやってきた。家族で見に行って、この蚊喰鳥の怖さは、30代になって始めてVTRでみたときまで、ずっと怖かった、船越英二演ずる按摩の不気味さ、なんともいえぬあざの怖さ、そしてなまず鍋に毒を入れて殺害する場面など白黒画面の中にある怖さは何ともいえぬものだった。まずは百聞は一見に如かず、ぜひ見てください。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ