ここから本文です

上映中

雁の寺 (1962)

監督
川島雄三
  • みたいムービー 9
  • みたログ 88

3.57 / 評価:21件

解説

 雁の襖絵で知られ、人々に雁の寺と呼ばれている禅寺。厳しい戒律に守られたこの寺に、襖絵の作者南嶽の妾、里子がやってきた。南嶽の死後、彼の遺言でこの寺に預けられたのだった。やがて、住職は里子の肉に溺れ、少年僧はその愛欲のさまを盗み見て……。水上勉の直木賞受賞作を「幕末太陽傳」の川島雄三監督が若尾文子主演で映画化した官能的でサスペンスフルな文芸ドラマの傑作。川島監督自身、絶賛したと言われる村井博の絵画的構図を意識した斬新なカメラワークが素晴らしい。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ