レビュー一覧に戻る
忍びの者

ca7********

5.0

意外に面白かった!

「忍者モノ」という知識しかないままなんとなく観ました。 いやー面白い。105分あっという間。 なんか子供の時放送されてた戦隊モノを見てた時のようなワクワク感がありました。 ぼんやり見てた私でもツッコミたくなるような粗さが多々ありましたが、面白いから全然OKです。 むしろこういう粗さは好きかも。 ちょっと話しとんでないか?と思ったとこもあったけど別に想像で補完できるしどうでもいい部分だし、逆にそういう無駄な部分を省いてるからテンポが良くなってより映画に勢いを与えてたのかなと。 人物像や心の動きなども単純でしたが、それも無駄な部分の省略&矛盾がないということでいい方向に捉えました。 娯楽作なのに冗長で複雑なのは最悪ですから…(-ω-;) やっぱり単純明快でテンポ良くないとスッキリしない! 市川雷蔵さん(早世した大スターってことぐらいしか知らなかった)は美男子だって聞いたことあるんですがこの映画では意外と素朴というか地味というか。 でも「雷蔵には普段は地味で目立たない容姿だが、撮影時にメークをすると一変するという特徴があった。」(wiki情報)ということだったのでそっちの雷蔵さんも見たい。 でもまずは忍の者シリーズ全部観たい。全8作。 それと気の毒な女性を演じた岸田今日子さんも妖艶で美しかったです。 とにかくこの映画、私はものすごく気に入りました。 市川雷蔵さんも素朴で芋っぽい感じに見えるのに(失礼…)なぜか惹かれるものがありました。 ちょっと、ハマったかもしれません。

閲覧数1,015