ここから本文です

さすらいの用心棒 (1968)

E PER TETTO UN CIELO DI STELLE/AND FOR A SKY FULL OF STARS

監督
ジュリオ・ペトローニ
  • みたいムービー 5
  • みたログ 80

3.06 / 評価:17件

人の良すぎる相棒・・・

  • tot***** さん
  • 2016年7月18日 21時45分
  • 閲覧数 604
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

M・アドルフ演じる腐れ縁の相棒がお人良し過ぎる。主人公(J・ジェンマ)は詐欺師で女好きで・・・。そんな主人公に何度も騙されて・・・結局災難ばかりで何の得もなかったのに、あんなに慕えるものか?ちょっと不自然すぎる。その部分を除けば楽しかった。主題曲のE・モリコーネらしい口笛を聞いた時からワクワクした。ラストの展開(危機を脱する場面)なんて見え見えのミエミエだったけど・・・まぁ許しちゃう。モリコーネの音楽だったからね。でも二人の関係に納得がいかないので☆3つが限界です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ