Talking Head トーキング・ヘッド
2.2

/ 31

13%
10%
16%
3%
58%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(7件)

不気味50.0%知的50.0%

  • par********

    1.0

    押井のエッセイ本でも読もう

    押井実写映画の極北。 物語に明快な筋はなく、千葉繁の口を借りた、押井の映画論が一時間半開陳され続けるのみ。映画で映画を語るという、究極のメタ映画をしたかったのだろう。 押井の映画論には首肯したくなる意見も多いが、それにしたって押井のエッセイ本でも読んでれば済む話だ。書いてあることはほとんど変わらないので、こんな退屈な映画を観るくらいならそっちで読もう。

  • inv********

    1.0

    反ユダヤの本音がポロリ

    なぜ『パトレイバーthe movie』では旧約聖書をコンピューター犯罪の予告に使っているのか? なぜ『紅い眼鏡』『ケルベロス地獄の番犬』『人狼』では、機動隊のコスチュームがナチスドイツ風なのか? この作品を見ると分かる気がする。押井は反ユダヤなんだなと。だからユダヤの敵(バビロン、ドイツ)が好きなんだな。それでよくユダヤだらけのハリウッドが『攻殻』を実写化してくれたよね。ボロ赤字出したみたいだけど。もう次はないな。

  • ass********

    3.0

    みんな若いよ!

    キャストが今や50代60代。 この作品の頃は若いなあ。 ほぼ、語るための設定なので存分に語りを楽しめます。 ファンにはいつもの楽しさ。 知らない人には学芸会。 しかし、こういう身内起用の映画に押井監督出演しないなあ。

  • tai********

    3.0

    少し不条理モノ、1回目はつまんない、かも

    これはネットレンタルは無い…?買うしかない?とにかく普通のレンタル屋にはまず無い(新宿ツタヤにVHSがあった)。 そんな作品は人に勧めていいものか、という…。内容的にも、監督の人望的にもお勧めするにはオレにはパワーが足りない感じ。 20年前の作品ですし。ただ、すごくカッコよくない?って思うんだけど。内容も、作った押井守、他スタッフも、あと千葉繁も(多美子役の石井とも子さんも)。 意外に女性向きかな…?イケメンとか出ないけど。女で邦画好きで、古くてもOKでマニアック好きで、恋愛モノに興味なくて音楽好きで、心が広くて母性的な人はツボかも。(買う必要はないです、一応。買うのは俺だけ!)

  • kam********

    4.0

    千葉繁カッコいい!!

    押井守が大好きで見た作品。 相変わらず千葉さんかっこいい。 ストーリーもよくできてるなぁ、と思った。 さすが押井守。 田中真弓さんなど声優がいっぱい出ててちょっと感動した。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


千葉繁裏演出家
石井とも子多美子(演出助手)
野伏翔鵜之山(プロデューサー)
立木文彦半田原(制作担当)
ハント敬士伊藤(脚本家)
及川ヒロオ森田(編集)
兵頭まこお客さん
真山恵衣アヤ(色指定)
くじらツヤ(色指定)
松山鷹志田原(制作進行)
三井善忠半田(制作進行)
藤木義勝板野(アニメーター)
加藤雅也北久保(アニメーター)
伊崎寿克山下(アニメーター)
佐々木菜摘千恵(アニメーター)
田中真弓しじみ(音響監督)
石原慎一河井(作曲家)
金子浩子鵜之山(秘書)
甲斐哲子森田助手
亀山俊彦プロデューサー

基本情報


タイトル
Talking Head トーキング・ヘッド

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-