ここから本文です

Love Letter (1995)

監督
岩井俊二
  • みたいムービー 858
  • みたログ 3,806

4.07 / 評価:1382件

透き通ったガラス細工のような作品

  • あほうどり さん
  • 2021年3月13日 17時12分
  • 閲覧数 452
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

95年公開当初に見たときに美しい映画だなぁという印象を持っていたが、今回、20数年ぶりに再見して、感動感涙、日本映画の最高傑作と思ってしまった。
死別した婚約者の中学時代の住所へ手紙を出したら、その当時、同じ中学校にいた同姓同名の女性が受け取ってしまって、そこから2人の文通が始まり、過去の記憶を思い出すという、現実にはありそうにないストーリーながら、不自然さがあまりなく、美しい景色と音楽の中で、淡い恋物語が進んでいく。中山美穂の抑えた演技とまわりを固めるユニークな脇役陣。全体が繊細なガラス細工のような本当に素晴らしい作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ