女必殺拳
3.6

/ 14

21%
36%
29%
7%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(4件)

笑える33.3%かっこいい22.2%勇敢22.2%セクシー11.1%コミカル11.1%

  • khb********

    4.0

    志保美さんはすごい!

    こんなに凄い女性のアクションスター今はもうでてこないだろう! 志保美悦子さんはすごい!なにがすごいって空手は上手いし、美人だし 迫力あるし、シリーズ化したのも、うなずけます。かなり昔ですが、この映画は今みても新鮮な感じをうけます。

  • kar********

    5.0

    タイ式キックボクシング アマゾネス7

    日本で少林寺拳法の修行を積んだ紅竜(志穂美悦子)が行方不明になった兄を捜すため、麻薬組織に潜入する和製カンフーアクション。 もう、ね。 素晴らしすぎて言う事無いです。 今や『ちょっと小難しく文学性だのグダグダと単館でしか上映しないで一部の自称『映画マニア』だけが喜ぶ作品』か『薄っぺらな感動を満載した安っぽいメロドラマな大作』ばっかりの日本映画には無い無軌道で無茶なパワーとバカバカしいまでの無邪気さ。 自称『映画マニア』とか言って自分のサイトだのここだので小難しい作品について『ウダウダ書いてる暇あるんならこれを観ろっつーのっ!』てくらいパワフルで理論なんて吹き飛ばすような勢い。 正直、前半の志穂美悦ちゃんのアクションだけの事では、まぁまぁなんだけどもソニー千葉が突然登場するわ、敵軍団は何故だか町中なのにアフリカ原住民みたいな盾を片手に裸にマントの衣装で、武器が吹き矢だったり。 もうその辺りから支離滅裂。 敵のキャラを紹介するのにいちいち下に筆文字のテロップが出て『南半球空手チャンピオン エバ・パリッシュ』!!だの..なんで女子の金髪白人の空手チャンプがわざわざ悪の麻薬組織で演舞してるんだかよく解りませんが..。 しかもプールサイドで 笑 サンドバッグを蹴ってるヒョウ柄のワンピース軍団の下には 『タイ式キックボクシング アマゾネス7』 誰が名前付けて読んでんだ?って。 麻薬組織がどーやって麻薬を密輸してんだって段でボスが、 『このヘアピース(カツラ)にたっぷりヘロインを染み込ませて密輸してるんだ、グワッハッハッハッ』 ってよく麻薬犬に見つからんかったね.....。 運が良いんだろうなぁ。 ラッキーで生き残った悪の麻薬組織☆ 後半の展開は『死亡遊戯』を意識してるもののどーみても『イーアルカンフー』レベルで、志穂美悦子が強いんだか敵が弱いんだかサクサク死んで行く敵...。 アマゾネスもキック一発でやられたりw まぁ雑魚だから。 最後はほんとブルースリーの映画みたく大ボス天津敏(仮面の忍者赤影の甲賀幻妖斎役でお馴染み)は、ベアクロー。 しかし弱くって志穂美悦子から逃げまくり 笑 頼むから戦ってくれ、ボス。 石橋雅史の演じてる犬走一直ってキャラは強く無いんだけど格好良かったり、山本昌平も何故か黒人って設定なんだか妙に黒いし白スーツ。銃撃って自分で車爆破しといて麻薬燃やしちゃって、それで志穂美悦子のせいにしてるんだからズルイなー。 敵軍団の個性強すぎ、素晴らしい、ホント。 予算だの技術だの、文学だの情感だのっていうのは、映画の作り手の気持ちや、肉体言語や有無を言わせぬ圧倒的な力技の前では無力。 そう言うこと。 頭じゃなく、身体で映画を作れ、と。 しっかしバカだなー、しみじみ。 タランティーノが好きなのよく解る。 キルビルの敵キャラのいちいち個性が強いのってこの辺がルーツでしょう。

  • jas********

    1.0

    アクション映画とは言えない☆1つ

    志穂美悦子主演の空手映画。 制作側の裏事情を推察すれば、 「燃えよ! ドラゴン」の大ヒットにより、 日本でも空手映画を作ろうかと主役探しを始めたはいいが、 スター性のある適任者がおらず、 「おっ、この子は顔もかわいいし、いいんじゃないか!」 と急遽女ドラゴンに変更したといったところだろうか。 実際に彼女はこのシリーズでスターになったのだから、 見る目は正しかったのだろう。 作品の方は映像も内容もかなりチープ。 失踪した麻薬Gメンの兄を追って来日した妹が 麻薬組織の強者たちと死闘を繰り広げるのだが、 荒唐無稽なストーリーや 次から次へと現れるハチャメチャな設定の敵は まだ笑って観ていられる。 だが肝心のアクションシーンがまるでなっちゃいない。 香港映画の女ドラゴンたちも 何本か観た記憶があるが全然レベルが違う。 ブルースリーやジャッキーチェンを5とすれば、 他のアクションスターは3、 彼女の能力は1ほどしか見受けられない。 幼児向け戦隊物のアクションと同レベル。 これではよほどストーリーがおもしろくなければ、 高い評価をつけることはできない。 志穂美悦子ファンの人以外には お薦めできない作品である。

  • gnt********

    3.0

    突っ込み所満載ww

    いかにも悪いことしてますって感じの麻薬結社に捕らえられた兄を救いに行く妹(志穂美悦子)の和製アクション! 千葉真一の技が志保美悦子よりよりキレてる 敵がすべて弱そう などなど数々のつっこみ所がある映画です。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
女必殺拳

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル