ザ・スパイダースの大騒動
3.0

/ 3

0%
33%
33%
33%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(3件)

コミカル20.0%楽しい20.0%ファンタジー13.3%ゴージャス13.3%笑える13.3%

  • qaz********

    3.0

    シュールな笑い

    この前の月曜渋谷TUTAYAでレンタルしました。 本作はシリーズ3作目です。 前2作とは異なり笑いが強調されてます。 内容は「虹を掴む男」にビートルズの「マジカル・ミステリー・ツアー」のメチャクチャな繋がらないギャグとPVスタイルの演奏シーンを足したような内容です。 マチャアキが馬の興奮剤を飲まされ狂うシーンは壮絶です。 マチャアキがレストランで西部劇を妄想するシーンで店長に獅子てんや・ウェイターに「ひょうきん族」の鶴太郎のものまねで一世を風靡した獅子わんやが扮してます。登場シーンの会話で漫才的な台詞回しをします。 順とマチャアキが恋を争うヒロインはあの波恵津子です。 今のやさぐれスタイルとは違い可愛くて美人です。

  • bri********

    4.0

    グループサウンズ

    今となっては星の数を宣言している印象しかない堺正章や、よくわかんないけどテレビでたまに見る井上順がアイドル然としていてそれを見るだけでもおもしろい。 グループサウンズといえば歌謡曲をエレキギターでやっただけのなんちゃってビートルズ風歌謡曲という印象。スパイダースも堺のこぶしをきかせた歌い方なんて演歌と見まごうばかりで、井上にいたっては全くロックのロの字も感じさせない特徴の無い歌い方だ(ムッシュは例外)。そんな彼らがファッションや楽器だけビートルズをまねしてるものだから、なんともこっちが気恥ずかしくなってしまう(ムッシュは例外)。 この映画も冒頭から、イギリスへの憧れが感じられる猿まねファッションと、ビートルズのヘルプとかマジカルミステリーツアーをまねしたであろう映画のスタイルになんとも気恥ずかしい気分にさせられる。 しかし、そんな気恥ずかしさは段々消えていく。それは堺や井上がちゃんと自分の魅力を持っているからだ。映画自体もちゃんとおもしろくつくってあって、むしろ本家のビートルズのものよりもよく出来ている。まあ、所詮アイドル映画なんだから何か深い内容を期待できるわけもないが、スパイダースの音楽が楽しめて、魅力的な登場人物が出てきて、そこそこ笑えるコミカルな映画、ということで普通に楽しめる映画だ。 それにしても西部劇のシーンでおばあさんに扮して歌ってるムッシュはかっこいいな。やっぱりムッシュはいいなあ。

  • aka********

    2.0

    マチャアキ

    ビートルズの「マジカル」みたいにシュールなシーンの連続で分かりません。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ザ・スパイダースの大騒動

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル