レビュー一覧に戻る
新諸国物語 七つの誓い 凱旋歌の巻

bakeneko

5.0

ネタバレ重要文化財建築での大立ち回り!

シリーズ最初のカラー作品「新諸国物語 七つの誓い」の最終作で、前作の島大爆発から生還した登場人物達の日本上陸に依って、舞台はそれまでの異国や島から京都に収束して、三十三間堂を始めとした重要文化財や京都の名勝で善悪入り乱れた大活劇が繰り広げられます。 善玉&悪役&不思議キャラ勢揃いの完結編で、全ての謎と因縁が明らかになりますが、ちょっと無理目の設定や“端折りすぎた宝の在り処の謎解き”等、突っ込みどころも満載の娯楽作品ともなっています。 「新諸国物語」シリーズの大ヒットで躍進した東映は、予算の増加とカラ-フィルムでの製作という恵まれた条件で本映画を創っていて、アグファカラ-特有の豪華な色彩と豊かな光線の映像に加えて、火薬&小道具&特撮まで充実した豪華作品となっています。 新旧東映時代劇スターが勢揃いの作品でもあり、京都の山野&代表的建築物を駈けめぐる大活劇のクライマックスに惹き込まれる娯楽作であります。 ねたばれ? あれだけ拷問されたのに元気だねえ~

閲覧数378