レビュー一覧に戻る
忍者秘帖 梟の城

arl********

4.0

ふつうに面白い

原作のほうを何度も読み返しているくらい大好きなので、映像化していると知るや否や、即座に観てみた。 なかなか面白かった。原作で文章において描かれている、ゾクゾクするような臨場感溢れる感じが好きなのだが、その雰囲気も丁寧に再現されていてとても良かった。特に夜間、襖を開けて侵入するさいに油を落としてからスーッと開けるような細かい所に至るまで、一度読んだことある者ならニヤッとしてしまうような点が散りばめられているので、私的には原作を知っている人には尚お勧め。 でもやっぱり、心理的な描写に関しては、淡々とした昔ながらの時代劇よりかは小説のほうが心に迫ってくる感じではある。その点は原作のほうが好きだが、けれども映画の中では原作で描かれていなかったような、重蔵が小萩のもとへ戻るシーンとか、あとは木さるが幸せになれていたりとか、そういうところも盛り込まれているのでこれはこれでいいと思う。 まあ全体的に原作の雰囲気、たとえば忍者っぽいアクション、サスペンス的要素、そしてラブロマンスまで概して踏襲してあるので私は好きである。

閲覧数443