トラック野郎 天下御免
3.8

/ 33

24%
36%
36%
3%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(8件)

かっこいい20.0%笑える16.0%コミカル16.0%泣ける12.0%楽しい12.0%

  • mim********

    4.0

    ネタバレ雛形にはめ込んだだけですけど

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • wat********

    3.0

    日本人が好きそうな映画

    基本的に「男はつらいよ」と同様に、主人公はおっちょこちょいで人情味が厚いという設定。誰からも愛される、憎めないキャラクターだ。話の内容は、特に感動などはないが、これはこれで古きよき日本映画の典型だったのだろう。  ありがとう! 文太さん。安らかにお休みください。

  • tak********

    5.0

    文太兄貴…永遠に~

    最高~男一匹~文太兄貴の男粋~あの星のマークのセーター着たいです 由実かおるさん~松原千恵子さんが可愛くて綺麗で…そして実らぬ恋…それなのに彼女たちのために一生懸命~何にも言わずに~稼いだお金を置いて行く~愛川欣也さんとのコンビも最高~まあマンガのような物語ですがね~こんなに続いた理由がわかります~借りに行ったら…全て貸し出し中でした~残念

  • サンゴ

    2.0

    菅原文太さん追悼放映で見ました

    菅原文太さん追悼放映で見ました。 トラック野郎シリーズは完全に初見です。 高倉健さんの網走番外地シリーズも最近初めて見て、案外面白かったのですが、トラック野郎のほうはまったく好みに合いませんでした。 笑いあり涙あり・・・との謳い文句でしたが、実際にはそんなに笑えず、泣くところはなし。 面白かったのは序盤のマッハ文朱さんとの喧嘩のシーンぐらいでした。 マッハ文朱さんにいきなりキスする文太さん。 その後もかなーりいやらしいシモネタをあびせかける文太さん。 ヒロインの由美かおるさんが当時は演技が下手で棒読みでガックリ。 スペシャルゲスト扱いらしき、人気タレントがほんのちょい役でたくさん出ているのは楽しかったです。 まだもじゃもじゃ頭だった頃の笑福亭鶴瓶さん、シュッとした男前堺正章さんなど。 相棒の愛川欽也さんの一家が大家族なのは微笑ましかったです。 コメディとしてもっとパンチがあれば良かったんですが、そうでもなく。 男気あふれる対決でも健さんの網走番外地シリーズのほうが上だし。 ということで、ぶっちゃけイマイチでした。

  • ウォーズマン

    5.0

    痛快といえば

     「仁義なき戦い」のシリアスな演技とは打って変わって、コミカルな星桃次郎を演じる菅原文太が素晴らしい。相棒のジョナサン・愛川欣也も良い味を出している。全体を通して躍動感、時代の勢いを感じる。現在では、いくら予算を積もうがこうした躍動感溢れるワイルドな映像は撮れないだろう。観ると元気になる映画だ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
トラック野郎 天下御免

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-