ここから本文です

恐怖新聞 (1996)

監督
石井てるよし
  • みたいムービー 4
  • みたログ 2

1.00 / 評価:3件

恐怖…新…聞?

  • ひな さん
  • 2013年7月31日 18時49分
  • 閲覧数 792
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

つのだじろう原作の漫画「恐怖新聞」の実写版です。

とはいっても、原作の2仕様なので主人公も鬼形くんから祐子になってます。
一応前作の主人公である鬼形くんも出てきますが、ギター弾いてロン毛(死語)とかどう見ても鬼形くんじゃないでしょ!

霊もあまりにもチープな合成による霊、ちょっとしか伸びてないろくろ首、おっさん顔の女の子、いきなりくるくる周り始めるドッペルゲンガー、謎のCG技術を使った謎のラスボス等、かなりしょぼいです。
当時はこれでも怖かったのかも…?
しかも、いちいち霊に襲われる描写が長く、テンポが悪いです。

祐子も恐怖新聞を見ても何か行動をとるわけでもなく、ただただ事故がおこるだけだし。
あと、いちいち文字を出す演出もいらないです。

また、当時は両脚切断描写によりR-15だったみたいですが、1989年公開の「スウィートホーム」の方が100倍リアルなので、グロが平気なら大丈夫かと。
最後のラスボス戦も間宮夫人みたいですし。

正直、原作ファンでもない限りオススメは出来ないな~と思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
  • パニック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ