ここから本文です

大日本帝国 (1982)

監督
舛田利雄
  • みたいムービー 25
  • みたログ 150

3.17 / 評価:69件

反戦とか右左とかじゃなく東映の戦争映画

  • OPQ さん
  • 2017年11月10日 12時22分
  • 閲覧数 1540
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

史実に基づいて描かれているのかもしれないが、やっぱり東映だなぁと思う爆薬の量がハンパない銃撃戦など迫力あった。なぜか各戦地に三浦友和とあおい輝彦がいるのもちょっと笑えた。しかも砂浜での三浦友和の最後、頭蓋骨で遊ぶ敵兵の男女(しかも女は全裸姿)との銃撃戦でやられてしまう。悲しいんだが、ちょっとシュールで笑える(笑) あおい輝彦と関根恵子の夫婦の営みのシーンも異様に長く感じて、そのあたりも東映らしい。
あの映画は『東映』の戦争映画として、面白かったと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ