ここから本文です

日本海大海戦 海ゆかば (1983)

監督
舛田利雄
  • みたいムービー 23
  • みたログ 100

2.78 / 評価:41件

「日本海大海戦」からの「海ゆかば」

  • tkd***** さん
  • 2017年3月5日 15時17分
  • 閲覧数 1438
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

1969年?公開の「日本海大海戦」を観た後、続けて「海ゆかば」を観ました。

ズバリ、残念・・・

国会議員として今をときめく、三原じゅん子さん、とてもお美しい演技でしたが、主役の沖田浩之さんとの絡みが、二人の背景の説明がないまま、しつこく迫ってきます。まさか佐世保まで着いてくるとは。。。

最終決戦へ向けての砲撃訓練シーンはなかなか面白かったです。

しかし、実際の戦闘が始まると、被弾・爆破カットの連続で、何がどのように進んでいるのか分かりません。三笠の船員目線という意味で言えば問題ないですが、期待していたのは大日本帝国連合艦隊vs帝政ロシア・バルチック艦隊の海戦だったので、この映画だけで言えば、まるで日本は負けたかのようでした。

旗艦三笠の被弾が多かったのは知っていますが、海戦全体の演出も欲しかったですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ