ここから本文です

陽炎座 (1981)

監督
鈴木清順
  • みたいムービー 32
  • みたログ 306

3.56 / 評価:84件

退屈…

  • cha***** さん
  • 2017年4月21日 11時43分
  • 閲覧数 572
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

でも、惹きつけられる妖艶な魅力を秘めている作品。
現代の邦画界では、絶対に創られないであろう芸術に値するだけの作品。
そして、現代の監督たちには創ることが出来ないであろう作品。
今後、この様な作品を邦画界は産み落とすことが出来るのだろうか…
娯楽作品だけでなく、この様な芸術性の高い作品も創られ、お互い刺激合って邦画はレベルを上げて行かねば、どんどん世界から置いて行かれる。
と感じさせられた作品である。
きっとこの作品は、鈴木清順監督だけでなく、荒戸源次郎というプロデューサーの力が大きかったのだと思う。
現在の映画プロデューサーに、これだけのセンスと力がある者が居るのだろうか…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ